.









オンラインカジノを始めるための準備


 オンラインカジノをスムーズに始められるように事前に用意しておいたほうが良いものを
 紹介していきましょう。




 軍資金

オンラインカジノで稼ぐためには$1,000(10万円)程度あれば十分です。
少なくとも$500程度はあったほうがいいです。

 クレジットカード



クレジットカードは最も一般的な購入手段です。
ネッテラー等の代替手段を使用するにしても、それらのアカウントにチップを購入するためには、結局のところクレジットカードが必要になるので必須です。

VISAとMaster系統のクレジットカードが主に使用できますが、ダイナーズとJCBはまだ使用できるカジノが少ないので注意してください。

そして、最も注意してほしいのは発行者側がオンラインカジノに対して使用を制限しているカードが多く存在しており、カードが使えない場合が多いということです。カジノによって使えるカードと使えないカードがあるので複数枚所有しておくと便利です。



また、裏のサイン欄あたりに印刷されている3桁の暗証番号CVCまたはCVN, CVV2番号がないカードも使用できない場合があります。

カジノでのチップ購入がキャッシング扱いになるカジノもありますので、キャッシング枠がないカードも使用できない場合があります。

使用できるカードの情報についてはサイト上で取り上げると規制の対象になりかねないので、あえて固有名詞は出さないようにしています。

 ネッテラー



ネッテラーとはオンラインカジノで使用できる電子財布です。

クレジットカードの場合は発行側やカジノ側の規制によって使用できない場合がありますが、ネッテラーの場合は購入手段として使用できないことはまずありません。

オンラインカジノで使用できる電子マネーは他にも数種類ありますが、ネッテラーが最も規模が大きく多くのカジノで使用できます。また、ネッテラーでは日本語サービスも展開しています。 

ネッテラーを使用する利点は、カジノからの払い戻しをアカウントに貯めておくことで、次回にカジノで遊ぶときに再度購入手段として使用できることです。規制によって使用できなくなるかもしれないクレジットカードと違って、ネッテラーの場合はアカウントに残高さえあれば、いつでもすべてのカジノに使用することができます。
また、払い戻しに必要な期間(カジノからネッテラーアカウントに入金される期間)もカジノから小切手が手元に届く場合と比べてかなり早くなります。つまり、軍資金を効率的に使い回すことができるのです。

払い戻しが小切手の場合は、払い戻しをするカジノごとに一枚ずつの小切手を発行しなくてはならず、換金手数料も一枚当たり3,000円〜5,000円程度の手数料が掛かります。また、海外からの郵送になるので、発行後も10日程度は待たなくてはなりません。
しかし、ネッテラーの場合は複数の払い戻しを小切手一枚にまとめることが出来るのでその分、手数料を安く済ませることができます。

さらに、ネッテラーはプリペイドカードの発行もしています。プリペイドカードを使用すると郵便局のATMで現金を引き出せるようになります。

ネッテラーはほとんどのカジノでの購入に使用できて、小切手の換金手数料の節約にもなるのでこれから定期的にオンラインカジノをプレイする人は早めにアカウントを開設しておくことをおすすめします。

 身分証明書



初回の払い戻し時には本人である確認のために身分証明書の提出が必要になる場合があります。また、初回でなくても一定金額以上の払い戻しの際や定期的な口座情報の確認のために提出を求められる場合もあります。

身分証明書の提出はカジノ側から要請が来ますので、FAXかメール添付で送ることになります。
身分を証明できる書面として運転免許証か公共料金の明細書(クレジットカードの請求明細書や水道料金の明細書等)を使用します。
どの書面にしても日本語表記の証明書を提出する場合は住所や氏名の上にローマ字で「ただし書き」をしておのがよいでしょう。

カジノのアカウント登録時に入力した住所や電話番号と、これら身分証明書の内容が違うと払い戻し時にトラブルになる場合がありますので注意しましょう。

なお、最も優れた身分証明書はパスポートです。
パスポートの場合は最初から英語表示になっているのでただし書きの必要もなく、カジノ側も確認が容易になるので審査が通りやすくなります。ただし、パスポートは住所の証明には使えないのでその他に公共料金の明細書を添付する必要があります。

 スキャナー



身分証明書の提出は主にFAXかメールで画像を添付します。
もしも、自宅にFAXがない場合にはスキャナーを購入しておいたほうが便利です。
高価なスキャナーは必要ありません。1万円程度のスキャナーで十分機能しています。

ちなみに、ほとんどのコンビニのFAXでは国際電話は使えません。

 銀行口座

以上に挙げるクレジットカードや小切手換金サービスへの加入で当然必要になります。必ずあなた名義の口座を用意しましょう。

カジノやネッテラーから電信送金で直接入金する場合を考えて、大手銀行の本店等の口座を持っておくとなにかと便利です。地方銀行や小口支店だと国際入金に不慣れでトラブルになる場合があります。

大手銀行のオンラインバンキングなら地方の方でも利便性を損なうことなく使うことができるので便利です。




 以上の用意をしておくと、今後スムーズにオンラインカジノで稼ぐことが出来るので、
 なにかと便利です。



< トップページへ戻る >

Copyright (C)  オンラインカジノ研究所. All Rights Reserved.




inserted by FC2 system